MENU

着物買取について記事一覧

買取が困難な物とは何?全ての着物が買取できるわけではありません。確実なのは正絹の着物ですね。これであれば、汚れが多少ついていても買い取っていただける可能性は十分にあります。ウールやポリエステルだと、困難になってしまうかもしれません。安く手に入れた着物で自分で洗濯できるようなものは厳しいでしょう。買取によってはウールやポリエステルでも状態が良いと大丈夫だと言われる事もあります。着物のサイズが大きい場...

着物を使用しなくなり、家にあっても邪魔になるだけ。手っ取り早く捨てる方法は「燃えるゴミ」として出すだけ。いたって簡単ですよね?でも何年も愛用していたものや、先祖代々使用されていた物をぱぱっと「燃えるゴミ」に出すなんて出来ないですよね。捨てるよりも、売った方がいつか誰かが着物を購入してくれて使ってくれる。その方が安心出来ます。まずは、身内を当たっていきましょう。「誰かこの着物欲しい人いない〜?」と聞...

リサクルショップならどこにでもあるので、何でもそこで買い取ってもらおうとしている人が多いです。しかし着物に関してはオススメできません!ブランド物の着物や有名作家の着物をリサイクルショップで売ると安い値段にされてしまう恐れがあります。リサクルショップで査定する人は、着物のプロではありません。なので、正しい査定をする事が出来ないのです。とても状態の良いブランドの着物を、着物買取専門店とリサイクルショッ...

着物は、普段なかなか着るものじゃありませんよね?結婚式お葬式成人式初詣入学式・卒業式決められた時しか着ません。年齢によっても着る機会は変わってきて、1年中着ない時もあるでしょう。1年に1回着るか着ないかの状態なら、レンタルの方が良いんじゃないか?って思っている人もいるでしょう。筆者も1年に1回着るか着ないかという感じで、自分で上手に保管する自信もなかったので買い取ってもらいました。成人式もレンタル...

綿薩摩は、着物好きにはとても人気があります。「着物の中ではダイアモンド級」なんて言われているんですよ。綿薩摩であれば、買取価格も間違いなく高いです。なぜ綿薩摩が人気で高額買取になるのか説明していきましょう。綿薩摩とは?日本最大と言っても良いぐらいの綿織物になります。呼び方は「さつますがり」です。宮崎県都城市にある東郷織物工場で生産さあれているものです。ここでは、木綿を素材として薩摩絣はもちろんです...

このページの先頭へ